ホーム>製品紹介>卓上型脱気シーラー(CS60シリーズ)

卓上型脱気シーラー(CS60シリーズ)

卓上型ノズル式脱気シーラー(CS60シリーズ)の特長

201521814114.jpg

コンパクトなボディで置き場所に困りません。
モーター駆動式なので、エア源にコンプレッサーなどの外部配管が不要で、電源があればどこでも使えます。
さらに、騒音・振動が少なく、排気がないので、良好な作業環境を保てます。
インパルス式でシールするので、やけどの心配がなく、節電対策にも優れています。
ノズル式で脱気するので、脱気時間が短く、ワークの大きさ、形状の自由度が高くなります。
タッチパネルで加熱・冷却・脱気時間や、ノズルストロークの調節、作業パターンの記憶など全ての操作が行えます。
ポンプボックスが別置きなので振動がテーブルに伝わりません。
ステンレス製なので、いつまでも清潔で長持ち、塗装はがれなどの心配はありません。
テーブルはピン引掛型で、品物に応じて高さと角度の調節ができます。
*テーブルとポンプボックスが付きます

 

CS60シリーズ

201521814114.jpg

標準型
CS60     脱気+シール
CS60-D     脱気+シール(両面加熱)

オプション機能
-S  ヒーター温度制御機能
-G  ガス充填/ガス置換機能
-G2  高置換ガス循環機能
-R  クリーンルーム仕様

 

スペック表

CS60 CS60-D
シール寸法 600mm*10mm幅
加熱ヒーター 片面加熱 両面加熱
電源電圧 単相 AC 100V 単相 AC200V
消費電力 2.4Kw 2.8Kw
ノズルストローク 10~250mm
機械寸法 W678*D765*H340
真空ポンプ* ピストン式 40L/min  (クリーンルーム仕様 ダイアフラム式 70L/min)
材質 本体・ステンレス
オプション ヒーター温度制御機能(S)
ガス充填/ガス置換機能(G)
高置換ガス循環機能(G2)
クリーンルーム仕様(R)
*真空ポンプは用途、環境により排気速度と真空方式選べます。
ページ上部へ